ピアノ販売の株式会社ピアノプラザ

試弾希望の方はフリーダイヤル0120-666-484
千葉県野田市山崎1604-2 株式会社ピアノプラザ

ピアノ販売の株式会社ピアノプラザ
フリーダイヤル0120-666-484

ブリュートナー model.VI

model.VI
品番

ブリュートナー model.VI

年式

1989年製

サイズ

間口149×奥行191cm

鍵盤

白鍵:アクリル 黒鍵:フェノール

価格

販売価格4,200,000円 (税込4,536,000円)

★ローンお支払シミュレーション

付属品

高低自在椅子、キーカバー、オイル、クロス、

インシュレーター、調律1回(出張費別途)

保証

ピアノ 10年保証

配送

全国対応します。

標準的なサイズのグランドピアノです。最適な力量で弦を共鳴させる設計技術に基づいて製作されています。ソロリサイタル用のピアノ、小規模なステージの伴奏楽器として、また個人宅の大部屋に置くピアノとして適しています。

アリコットシステムは別名アリコットスケーリングとも呼ばれており、ブリュートナーの説明書には次のように解説されている。
 
「一般のグランドピアノの高音部の各音には弦が三本ずつつけられている。」それにもかかわらず、ピアノの高音部の音は、その低音部の強大な音量に打ち負かされてしまうのが普通である。そのため、ピアノのメーカーは、長年の間この高音部の音を改良することに努力を積み重ねてきた。ブリュートナーのグランドピアノでは、アリコットスケーリングを採用することによって、この問題を解決している。アリコットスケーリングとは、一般の三本の弦の他に、さらに一弦増やして四本弦にすることである。ただし、この四本目の弦はハンマーによって叩かれず、共鳴の原理によって共振運動を起し、倍音を出す。
このアリコットスケーリングの方法によれば、高音部のそれぞれの音の含有倍音が増加し、音色は極めて芳醇なものとなる。ブリュートナーのピアノの名声が高められている理由の一つとして、アリコットスケーリングは大きな力となっている」