ピアノ/エレクトーン/防音室の販売・買取/消音加工/ピアノ移動/ピアノ調律なんでもご相談下さい。
お問い合わせはフリーダイヤル0120-666-484
〒278-0022 千葉県野田市山崎1604-2 株式会社ピアノプラザ

BOSTON
スタインウェイのノウハウとハイテク技術が融合。

新品ピアノ > ボストンピアノ

※価格は2014年1月時点の価格となります。

ボストンピアノは、スタインウェイが培ったピアノづくりの伝統と最新技術を駆使した研究開発との融合から誕生した画期的なピアノです。
すみずみにまでスタインウェイの特許や設計思想を継承しながら果たした数々の革新は、余韻の長い伸びの良い音、予想を超える豊かな音量感、忘れがたい演奏感覚など、同じ価格帯のほかのピアノには見い出せない驚異的なボストンピアノの特質を生み出しました。

kesiki.jpg

UP-118E PE
UP-118E PE
(黒) 定価\860,000(税別)

UP-126E PE
UP-126E PE
定価\1,150,000(税別)

UP-132E PE
UP-132E PE
定価\1,470,000(税別)

響板には木目のつまった無垢のシトカスプルースを厳選し、これをテーパー状に加工しています。その結果、響板のより良い、またより自由な振動が生まれ、豊かでバランスのよい響きをもたらしています。
弦の張力を低めることにより、他ブランドのピアノでは失われてしまいがちな、音を長く保つ豊かな響きを得ると同時に、ピアノ自体の耐久性も向上させています。また面積が広くなった響板は、そのピアノのサイズ以上にパワーのある音を生み出します。
グランドピアノの駒(ブリッジ)は、響板に対して垂直方向に板を張り合わせ、上部には一枚板のメープル材をかぶせています。またグランドでもアップライトでも、駒は響板の反り(クラウン)に合わせて反り(逆クラウン)をつけて取り付けられます。いずれも響板への響きの伝達効果をより良いものにしています。
ピンブロックには、アメリカ・ウィスコンシン州産の堅木メープル材が使われています。数枚の板を木目方向をずらして張り合わせることにより、あらゆる方向からの力を均一に保ってチューニングピンをしっかりと保持するとともに、よりスムーズな調律を可能にしています。
純銅線を巻いた低音弦、最高級スウェーデン鋼を使用したレスロー製高音弦がより良い音色を生み出します。交差弦方式は、低音弦の振動弦長を延ばし、この部分の音の余韻を美しく響かせることに貢献しています。

GP-156PE
GP-156PE
定価\1,854,000(税別)

GP-163PE
GP-163PE
定価\2,070,000(税別)

GP-178PE
GP-178PE
定価\2,374,000(税別)

kesiki2.jpg

kesiki3.jpg

GP-193PE
GP-193PE
定価\3,060,000(税別)

GP-215PE
GP-215PE
定価\3,934,000(税別)

ページの先頭へ